カシオとシャープどっちがいいの?電子辞書を使い方によっておすすめを紹介します。 - 読んで納得!家電購入のアドバイス  人気家電おすすめ比較ブログ

テレビの購入を考えている人はこちら
ブルーレイレコーダーの購入を考えている人はこちら
冷蔵庫を購入を考えている人はこちら
洗濯機の購入を考えている人はこちら
掃除機の購入を考えている人はこちら
エアコンの購入を考えている人はこちら
炊飯器の購入を考えている人はこちら
※順次追加および更新予定です

カシオとシャープどっちがいいの?電子辞書を使い方によっておすすめを紹介します。




最近の電子辞書は実はスマートフォンに押され、
極度の販売不振に陥ってます。

わかりきったことですがネット経由で調べたいことはすぐに情報が手に入る時代です。
生活系と言われる、30歳以上の人が普段何かを調べるための電子辞書は
さらに深刻でそのカテゴリー自体が消えてしまいつつあります。

ただし、学習向けの電子辞書は違います。
わからない言葉を調べたり、漢字を調べたりする程度でしたら、
スマートフォンで十分対応できますが、実は、勉強をするための電子ツールとしては
スマートフォンのアプリとは比較にならないくらい電子辞書の方も進化をしていています。


まずはメーカー特長の前に、具体的に何が進化してきているのかを説明します。

@新入学の際、学校から説明があると思いますが、
最近の高校の授業では授業で電子辞書を使います。

もちろん試験でも持ち込み可能な授業もあります。
つまり昔のような厚い辞書を持ち運ぶことはありません。
自宅での勉強と合わせかばんにいれていつでも使えるようなツールとなりました。

A電子辞書のみを使って学習できる。

昔は学習の為の補助ツールでしかありませんでしたが
今では電子辞書の中にTOEICをはじめ様々な問題集が収録されています。
よくテレビショッピングでも説明してますよね?
問題集だけでも本で揃えたら本体代を超えてしまいます。

B液晶がきれい

今の電子辞書はカラー表示でとても綺麗です。
調べて終わりではなく学習に使ってもらえるように
長く使っても目が疲れないように進化しています。
年々画面は大きく液晶は綺麗に進化しています。

C文字を手書き入力できる。

今のモデルでは、画面に直接タッチペンで記入できます。
読めない漢字は書いてしまえば、かなり正確に反応してくれます。

Dコンテンツカードで新たな辞書もあとで取り込む事ができる。
高校生の時に電子辞書を購入してしまえば、
大学に入って第二外国語が加わっても、あとでそのコンテンツだけ安く追加できてしまいます。
なかなか電子辞書は買い替えるようなものではなく
人生一度きりの買い物と考える私には安心のコンテンツになります。

以上が昔の商品からの進化及びスマートフォンとの差別化ポイントになります。



今回はその中でも学生向けの電子辞書として、カシオ、シャープの2メーカーの
高校生向けモデルで比較していきたいと思います。
他にも中学生向けや大学生向けなどありますが、メーカーの個性は変わりませんので、
参考にしてください。


では実際に、2社の違い、比較ポイントをあげていきたいと思います。
なお、現在のシェアにつきましては大体カシオが60%、シャープが30%、
1万円以下のその他の安い商品が10%くらいになります。


 カシオ XD-Y4800
色は7色展開 収録コンテンツ170


シャープ PW-SH3
色は5色 収録コンテンツ150



高校生モデルはこの2モデルで基本決まりです。


カシオの強み
@広辞苑が収録されている。
 シャープはスーパー大辞林で代用しているが知名度は圧倒的に広辞苑が勝る。
A収録コンテンツが20コンテンツ多い。おもに英語の学習に使うコンテンツが充実している。
B毎年シェア1位なので、みんなが持ってる。

シャープの強み
@液晶がきれい。シャープが5,5インチ41万画素に対して、
 カシオは5インチ16万画素になり、画面も大きく3倍きれい。
A電池がリチウムイオン電池であり、スマホの充電器で充電可能。
 カシオは乾電池で交換が必要でさらに重くなる。
B乾電池がないので、折り込んで縦持ち片手持ちが可能で、電車の中でも学習できる。

私なりには、自分が勉強するのに補助ツールとして電子辞書を使いたいという人はカシオ
電子辞書を使って勉強をいろいろとしてみたいという人はシャープ という感じです。伝わりますか?

カシオが電子辞書の王道をいくのに対して、
シャープは使い勝手の良さや便利で簡単操作をうたってます。
どちらにしても、高校生活スタートのタイミングでは必要になりそれから大学卒業まで使うと考えると
できるだけ早く買って損はないと思います。




2016-06-09 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

にほんブログ村 PC家電ブログへ
人気記事
    Copyright © 読んで納得!家電購入のアドバイス  人気家電おすすめ比較ブログ All Rights Reserved.
    当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
    Designed by カエテンクロスSEOテンプレート